上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
こーるどくん、なぜか文Ⅰ所属なのに、
文Ⅲを攻めまくってます・・・

ということで、4月の試験も受験しましたけれど、
その前にも「二十世紀のフランス文学」のレポートを書いた、
頑張っている、こーるどくんなのであります。

さて、ウチにきた、その結果の封筒を、
最初に手にしたのは、私でありまする。
で、我が家風でいう「悲しいお知らせ」がきたことを、
さっそくメールで、こーるどくんに教えました。

で、帰宅したこーるどくん。スーツのまま、ご開封!
・・・「おぉ、『C』ぢゃん!よかったぁ!」
という結果でございました。

いやぁ、こーるどくんって、すごいパワーだわぁ♪
私もがむばるぞっと!!!えへへ♪
スポンサーサイト
2009.04.17 Fri l 二十世紀のフランス文学 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://keiofutarikai.blog70.fc2.com/tb.php/106-255a1230
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。