上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
これは、こーるどくんの渾身の力作!
めっちゃ燃えて、試験勉強をしていました。ハイ。

「こっこれだけは受かりたい」という執念は、どこかに通じたらしく、
結果は『B』でした。
こーるどくんの感想は・・・
「俺って、いっつも中庸なんだよねぇ、って、また今回もだしぃ・・・」と。
・・・あのなぁ・・・
ちゃんと試験を通過したんだから、もっと喜べっちゅーのっ!
っていうか、残念な結果に終わった人に失礼だしさぁ・・・うん。

ということで、この科目だけ、4月の試験で通ったんだから、
7月にリベンジを果たそうと、メラメラっと燃えている、こーるどくんなのであります。
(あれ?もしかして、HN変えたほうがいいかしらん、ぷっ♪)
スポンサーサイト
2009.05.22 Fri l 二十世紀のフランス文学 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://keiofutarikai.blog70.fc2.com/tb.php/116-9907dc67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。