上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
こーるどくんったら、めっちゃフランス文学にはまっていて・・・
ゴールデンウィークをぶっつぶして頑張りました、このレポート!

でも、だんだんフランス文学が好きになってきたといっている、
そんな以前のこーるどくんのご発言とは思えない・・・
ちょっと苦笑してしまう私なのでありまする。ハイ。

で、今日、レポートの結果が返ってきました、ぶいっ!
結果は「C」でした。すごぉーい!
一発でレポートをクリアしてしまいました。
苦労したとはいえ、めっちゃラッキーでした。
ありがとうございます。担当先生さま。

この勢いで、7月の試験も受験してしまいます。
よろしくお願いいたします。先生さま。まる。
スポンサーサイト
2009.05.28 Thu l 十九世紀のフランス文学Ⅰ・Ⅱ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://keiofutarikai.blog70.fc2.com/tb.php/123-6eff37c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。