上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今日も、三田キャンパス図書館で英語の勉強を少しだけ・・・
(体調イマイチだったんで・・・)

一通り終わって、図書館から西校舎玄関へ・・・
掲示物をぐるっと見て回っていたら、信じられない告知が!

10月14日、藤田弘夫先生がご逝去されていたとのこと。

私事ながら、「都市社会学」のレポートに、
地区の自治会参加の出来事を書いただけで、
きちんとコメントを書いてくださり、
やさしいお言葉をいただき・・・
(といっても、直接お会いしたことはないけれど)

本当に、藤田先生のお陰で、「社会学」を専攻しようと思ったぐらいに、
めちゃくちゃ影響を受けた、勝手ながら恩師とお呼びしたい先生です。

なのに、突然の訃報・・・ただ驚きました。
しかも、お年を見てみたら「62歳」と。
あまりのお若さに再び驚きました。

衷心より謹んでご冥福をお祈り申し上げます。 合掌
スポンサーサイト
2009.10.29 Thu l 通信教育のつぶやき l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://keiofutarikai.blog70.fc2.com/tb.php/205-dee5dec1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。