上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
まずは、ワタクシあげっちのレポート提出科目から書きますねぇ。

「十九世紀のフランス文学Ⅰ」と「十九世紀のフランス文学Ⅱ」です。
・・・これは、おフランス作家をチョイスして、ほとんど読書感想文的に書いてしまいましたぁ。
「Ⅰ」のほうは、ネルヴァルの『オーレリア』について、
「Ⅱ」のほうは、モーパッサンの『オルラ』について、
ザクザクって、書いてしまいました。

おかげさまで、「Ⅰ」のほうがレポート返却されてきたのですが・・・
あまり理解せずにかいていたのが、玉にきず!
結果は「C」でしたねぇ・・・ハイ。

後半は、「国語学」4000文字(手書きじゃ!)
「考古学」8000文字(こっちはワープロ!)
・・・これもなんとなく流してレポートを書いてしまった気が・・・
やっぱり「どめんなさい」候補かしらん♪ぷっ♪
ということで、あげは、4科目のレポートを提出いたしましたぁ。

一方のこーるどくんは、「論理学(L)」のレポートに挑戦いたしました。
一人でかなり煮詰まっていたようだけど、いろいろと試行錯誤して、
それから、アドバイスをいただいたりして、なんとか仕上がったんです。

「日米比較文化論(総論)」は、なんとなくサクサク書いていましたね。うん。
「西洋史特殊Ⅲ」は、図書館に詰めて書籍を探したり、アドバイスをもらったり、
なんとか頑張っていました。

「西洋史概説Ⅱ」「オリエント考古学」もそれぞれ苦労して書いていました。
めっちゃくちゃ時間をかけて、唸りながら書いていました。ハイ。

・・・ということで、レポートをかいたこーるどくんですが、
「レポートでこんなに苦労したの、初めてぐらいかも」
とご感想をもらしていた、こーるどくんでありんす。ハイ。
そして、あげと同じく「みんなどめんなさい」かも、ともおっしゃっております。
ということで、こーるどくんは、5科目のレポートを提出いたしました。

今月は、ハガキを書いたら、また心機一転、レポートを書きますよん♪
スポンサーサイト
2010.03.01 Mon l テキスト科目 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://keiofutarikai.blog70.fc2.com/tb.php/244-5b11d315
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。