上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
みなさまぁ。
先週末は、10月の科目試験の受験等、お疲れ様でした♪
そして、卒論指導を受ける方々は、こーるど・あげ同様、
動悸・息切れ・めまいなんぞおきていませんか?

ということで、今日、あげが先発でM先生の卒論指導の2回目を受けてきました。
・・・ど緊張しすぎて、ぐったりしていますが・・・

でも、とりあえず、基盤のテーマはそのままで、方向性をひとつに固執しないで、
あげの潜在意識をM先生が取り出してくださって、
「それじゃぁ、○○の再構成からはじめましょうか」ということでになりました。

それには、またまたいろいろな論文を検証したり、有名な論文を読んでみたり。
その有名な論文も、M先生がナビをしてくださり、コピーをとらせていただいたら・・・
「なっなんや、こりは!」
「っつーか、堀辰雄の直弟子が多すぎる!」
・・・気分はめっちゃ玉砕です・・・

が!
それはですねぇ。
みなさまよりは、ずっとずっと要領も悪いので、時間もかかりますけれども、
私のもとからのライフワークですので、M先生にお付き合いをいただいて、
がっつりと論文と取り組みたいと思います。

まっ、そのまえに、テキスト単位とスク単位が充足していないので、
なるべく1月試験でクリアしたいなぁ・・・と、願望だけはあるのですが・・・
スポンサーサイト
2011.10.24 Mon l 卒業論文 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://keiofutarikai.blog70.fc2.com/tb.php/338-5c4db70e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。