上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
みなさま、こんばんはです。

最初に、ワタクシあげちゃまの「あけおめメール」にご返信いただいた皆様へ。
一斉メールで約60人の方々にお送りしたため、基本的に再メールはしていません。
少しずつ、お返事をお返しするつもりですので、しばしお待ちくださいませ。

そして、科目試験の勉強をしなくちゃ…と思いつつ、
わがあげ家に再度「ご本を購入する」ブームが到来してて…
実は、ある一冊を読んでいて、作者が話題にしていた人物と本があったのです。

で、昨年の夏スクで「国文学」を受講した私は、近代日本文学のなかでも、
植民地で作家活動をしていた、ある一人の方が気になり、
スク講師の五味渕先生に質問しました。ネットで調べたらその専門と書かれていたし。
でも、「知らない」とのことでした。まっ、ご専門の一角とはいえ、かなりマイナーな話だし、
タブー視されていることかもしれないことなので、お答えいただけませんでした。
でも、横光利一についてはご意見をいただけて、私としては、大満足でした。

-----閑話休題-----

ということで、今日、なにげなくチェックをしていたら、ついに欲しい本がヒット!
しかも、思ったよりもヘタレてるかもしれないけれど、安い値段で入手できるみたいなので、
さっそく申し込みました♪うれしい!!!
もっとも、かなり遠い関係とはいえ、卒論に関係があることなので。

少しずつゆっくりとだけど、あげ、今年も前進をしていきます☆
スポンサーサイト
2012.01.05 Thu l 卒業論文 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://keiofutarikai.blog70.fc2.com/tb.php/346-7b296612
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。