上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
みなさま、こんにちわぁ≧(´▽`)≦
夏スクの要項が届いたようですねぇ♪

ということで、晴天の東京から、自分が経験した
夏スクの思いを書きたいなぁって≧(´▽`)≦

今年、初めてスクを体験する方へ・・・
いろいろな経験を積んできて、
たまたま同じ教室になった訳なんですが・・・

年齢の差や男女の差、思想の違いもあって、
かなり私もイタイ経験をしました。

でも、それでも私は、夏スクや夜スクという、
特殊な環境を乗り越えられたのは、
私の席のまわりにいた、
知人・友人の励ましのおかげです(‐^▽^‐)

そして、2回目以降のスク経験者の方へ♪
いうまでもなく、これからの専門科目のスクは、
かなりハードルが高いですよ!

なので、かなり抵抗があるかと思いますけれど、
(人への恐怖心が先立つのもあるし・・・)
なるべく、自席のご近所さまに声かけを
めっちゃお勧めします(=⌒▽⌒=)

ちなみに・・・
私もこと専門科目では私の思想をグループに
受け入れてもらうことができなかったけれど、
それで信頼がくずれることがなかったですよ♪

それと、これはツイート仲間の方々に、
毎回しつこいぐらい言っていますけれど、
くれぐれも体調だけには
気をつけてくださいませぇ(*^ー^)ノ
スポンサーサイト
2014.04.20 Sun l スクーリング l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://keiofutarikai.blog70.fc2.com/tb.php/423-90d8c7c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。